バギオのFilipino-Japanese Friendship Parkに行ってきました

こんにちはジンケ(@jinke_sbs)です。

ある日、バギオの地図を見ていると気になる表示が、

Filipino-Japanese Friendship Parkとあります。

直訳すれば「比日友好公園」でしょうか。

ここは日本人として気になるところです。一体どんな場所なのでしょうか。

Fillipino-Japanese Friendship Park1

という訳で行ってきました。

近くのショッピングモールから徒歩10分ほどなのですが、横断歩道には信号がなく、車はガンガン飛ばして走っているので、危なかったです…直接タクシーで行けば良かったと後悔しました。

上の写真は公園北側の門です。中で休んでいたおじいさんに、ここからお入りって感じで案内してくれました。鍵がかかっていなければ入ってもよさそうです。

そして公園東側にはひときわ目立つ慰霊碑が、

Fillipino-Japanese Friendship Park2

Fillipino-Japanese Friendship Park3

そうです。ここは先の戦争でフィリピンで戦死した日本人の魂を慰霊する公園でした。

70数年前、日本から遠く離れた異国の地で家族や国を思いながら散っていった日本人がいたことを実感しました。厳粛な空気を感じ取り、とにかく黙祷しました。

慰霊碑の横に碑文もありました。

Fillipino-Japanese Friendship Park4

Fillipino-Japanese Friendship Park5此処に、われ等が恩讐を絶する日比両国の戦友百数十万の霊を慰むるための記念塔を立てる。悲しき歴史の運命について、われ等は、今日言うべき言葉も無い。この儚き民族の夢の影もなく消えていったあとに、祖国の難に殉じて倒れた魂の、声なき声をわれ等は心の底に聴く。希うところは、唯、この微かなる響きを透して、あたらしき民族の生命の芽生えんことのみである。愛情の最後の一滴を捧げ尽くして、佗びしく滅びていった同胞の御霊よ。

 此処に永恒をつらぬく悲しき思いを、世界平和を築く荘厳なる理想と抱負に托して、こころしづかに眠れよかし。 (碑文より)

読んでいるうちに厳かな気分になり、2月に天皇陛下がフィリピンを訪問されていたことを思い出しました。今の日比関係はかなり良好と言えるでしょう。街で見かける車は圧倒的にトヨタ車ですし、日本に対する反応は良いと個人的に感じています。

Fillipino-Japanese Friendship Park6

Fillipino-Japanese Friendship Park7

Fillipino-Japanese Friendship Park8

このまま両国関係が良好であることを願うばかりです。

バギオを訪れたら参拝するのもいいと思います。

それではまた。

sponsored link