カナダのBC州の身分証明証『BCID』を取ろう

こんにちはジンケ(@jinke_sbs)です。

バンクーバーに来て早くも1ヶ月が経過しましたが、カナダにワーキングホリデーに来たら、個人的に取得しておいたほうが良いと思うものが3つあります。

BCID(British Columbia ID)SIN(Social Insurance Number)カード現地銀行口座です。

今回はBCIDの取得方法について説明します。SINカードと現地銀行口座はまた次回にて…

sponsored link

BCIDを取るのに用意するもの

用意するもの
・パスポート
・ビザ(ワーホリビザ、学生ビザなど)
・35カナダドル(クレジット、デビッドカード利用可)

BCIDはブリティッシュコロンビア州の公認IDです。日本の運転免許証のような身分証をイメージすると良いでしょう。もちろんこれで運転はできません。バーやパブに入るとき、年齢確認のため顔写真入り身分証の提示を求められます。我々外国人の場合はパスポートが身分証になるわけですが、外出時にいちいち持ち歩くのは紛失や盗難の可能性がありとても危なっかしいです。そんなときにこのBCIDが役に立ちます。ちゃんと顔写真も入っていますので、お酒が好きな人、友達と良く呑みに行く方は作っておくことをオススメします。

BCIDの取り方

申請方法ですが、運転免許センター(Driver Licensing)で発行してもらう事ができます。日本のように都道府県に数か所しか無いということはなく、駅前のショッピングモールや街中のビルの中など結構いろんな所にあります。

how-to-take-british-columbia-id-4近所のショッピングモールにも免許センターがありましたが、土曜日なのでメチャクチャ人で混んでいました…。平日の夕方頃に行くと良いでしょう。

今回私はバンクーバーのダウンタウンにあるバラード駅の南隣にある免許センターに行きました。青い看板に「ICBC」の文字が目印です。

how-to-take-british-columbia-id-1

建物に入ったら左にマクドナルド、右にTimHortonsがありますのでそのまま直進しましょう。看板があるのですぐに見つかります。

how-to-take-british-columbia-id-2
how-to-take-british-columbia-id-3青い大きな看板なのですぐに分かります。

エスカレーターで地下に行き左に曲がると大きな看板でICBCの青看板があります。中に入ったら受付の人にICBCを作りたい旨を伝えましょう。「I want to make my BCID.」で大丈夫です。その際にパスポートとビザの確認がありますので準備しましょう。
確認が終わると番号札と住所を書く紙を渡されますのでしばらく待ちましょう。混雑具合にもよりますが、長くて20分ほど待ちます。私は20分待ちました。記入する住所はホームステイ先、ルームシェア先、とにかく現在自分が滞在している住所を書きましょう。
※実際のBCIDはこの時記入した住所に郵送されます。大体2~3週間かかりますのでこの間に引越などする方は注意しましょう。

電光掲示板に自分の番号が表示されたら受付に向かいます。ここでいくつか身分確認のための質問を受けます。(母親の旧姓、父親の下の名前など。身長体重も尋ねられました。) 慎重に答えれば問題ないでしょう。もちろんゆっくり喋ってもらうようにお願いしても大丈夫です。
質問に無事答えられたら支払いを行います。35カナダドル必要ですが、現金、クレジット、デビットの支払いも受け付けているので、何かしら準備して行きましょう。最後にBCIDのカードに載せる写真撮影を行い終了です。

※役所なので土日祝は閉まっています。平日の9時~17時の開いている時間に行きましょう。

2週間後…

how-to-take-british-columbia-id-5
記入した住所にBCIDが届きました!若干不安でしたが、無事に届いて何より。
how-to-take-british-columbia-id-6

開けてみると3種類の書類が入っています。1通目はBCIDカードが貼り付けられた本体ですね。一応記載されている情報が正しいか確認しましょう。なんと質問で尋ねられた身長体重までもが記載されています!女性にはちょっと恥ずかしいですね…

how-to-take-british-columbia-id-7

2,3通目は臓器移植の意思表示に関する書類と返信用封筒です。日本の免許証の場合は裏面に記載と署名しますがカナダの場合は専門機関に送付するのですね。任意なのでワーホリや短期滞在の場合は無視してかまわないでしょう。

まとめ

BCIDカードを書類からペリッと剥がして財布に入れてしまえば完了です。パスポートは金庫やスーツケースなど安全な場所にしまい込みましょう。

それではまた。

sponsored link